「カードローンを利用したいけど家族にバレるのが嫌だ」というお悩みを持たれている方はたくさんいます。

まず家族にバレないために気を付けなければいけないのは、郵送物は避けることです。

カードローンはweb申込みをして自動契約機で直接カードや確認書類などを受取ることができれば自宅への郵送物を避けることが可能です。

ただし申込みの段階での確認書類の受取り方法を間違えてしまうと自宅に届いてしまいます。必ず「webで確認」を選択するようにしましょう。

返済忘れがあった場合でも返済を求めるお知らせが自宅に郵送されてしまいます。

これではせっかくバレずに申込みができたとしても郵送物でバレてしまっては台無しですよね。

申込み時の手続きは注意して行いましょう。

また家族にバレる原因として意外と多いのが明細書の廃棄ミスです。

自宅のごみ箱に捨てたり、ジャケットのポケットに入れたままにしていた場合、奥さんにバレてしまうといったケースも実際にあるんです。

明細書には現在の残高や次回の返済日など重要な項目が書いていますので確認もせずに捨ててしまうことはおすすめしませんが、しっかりと確認をして自宅に帰るまでに処分しておくように徹底しておきましょう。