キャッシングでは、利用を繰り返していれば、増額審査を受けることが可能となります。増額審査とは、融資額を増やしてもらうために受ける審査です。この審査に通過すれば、以後はより多くのお金を借り入れできるようになるのです。増額に伴って、金利も多少下がることがあります。

増額審査では、キャッシングの申し込み時と同様に、年収がチェックされます。キャッシングでは、年収が多い人ほど多く借り入れできます。そのため、昇給や昇進などで年収がアップした人は、増額審査に通過しやすいと言えます。

また増額審査では、それまでの利用履歴もチェックされます。どのくらいのお金を借り、どのくらいのペースで返済したのかが、細かく確認されるのです。これにより、「計画的な借り入れと返済とをする人物」とみなされれば、やはり審査通過の可能性が高まります。

逆に、年収がダウンした人や、日頃から返済が遅れがちな人には、増額審査の通過は困難とされています。そのため増額審査を申し込む前には、自分が通過できる状態かどうかをよく考えることが大事です。

また金融機関によっては、利用者が増額可能になった時に、電話やメール、WEB上の会員ページなどで連絡をします。そのため、連絡を受けてから増額審査を申し込むことも、ひとつの手です。